iPhone,iPad,Androidアプリ開発は『COCODESIGN』 超音波通信アプリ・ARアプリ・通販アプリクーポンアプリなど豊富な制作実績があります

インパクトで差をつけるなら“ARアプリ”

紙面から広がるPR手段として

ARアプリとは、新聞・雑誌やパンフレットに掲載されているAR対応画像にスマートフォンをかざすと、あらかじめ仕掛けておいた動画が再生される仕組みのアプリです。インパクトが強く、他との差別化が図れるため、販促に絶大な効果が発揮されます。百貨店様や広告代理店様、また、地域振興の商店街様などあらゆる分野のお客様から好評をいただいております。

パンフレットに掲載されているAR対応画像

ジェイアール名古屋タカシマヤ様で配布されているアクセサリーパンフレットのARアプリの開発も担当させていただき、大好評につきパンフレット配布後すぐに在庫がなくなるほど盛況でした。

紙面の校正後に、販売スタッフがおすすめするイチオシ商品の紹介動画が再生されるようAR対応作業をするだけでOK。動画部分をダブルタップするとフルスクリーンで再生されます。

高島屋オリジナルアプリ[Pic-readAR]
ピクリーダー Pic-readAR

ピクリーダーは「拡張現実」(Augmented Reality=AR)の技術を活用して、AR対応の商品画像にかざすと商品説明の動画をご覧いただけます。
アプリを起動してから印刷物掲載のAR対応画像にかざすと、それに反応してオンラインのコンテンツが再生されます。
動画再生部分をダブルタップすると動画がフルスクリーンで表示され、また読み込んだ画像上からはずれてもご覧いただけます。もう一度画面をダブルタップすると読み込み画面に戻ります。動画に専用サイトが用意されている場合は動画をワンタップするとサイトにジャンプ出来ます。

"「AppStore」掲載内容より引用"

導入いただきやすい2種類の料金プランをご用意いたしました

コンテンツが多い企業さま向け課金プラン

ARアプリの開発費用
ARアプリ開発初期費用:50万円(税別)
費用:1マーカー(画像+動画)当たり:5,000円(税別)
対応OS:iOS5以降、Android2.2以降に対応
条件:必要素材はすべてお持ち込み

初期導入費用を抑えたプラン

ARアプリの開発費用
ARアプリ開発初期費用:8万円(税別)
費用:1マーカー(画像+動画)当たり:8,000円(税別)
対応OS:iOS5以降、Android2.2以降に対応
条件:必要素材はすべてお持ち込み
6ヶ月からの契約となります

アプリ導入までの流れ

  1.  1.事前にご利用シーンのイメージをお伺いいたします。
  2.  2.アプリ作成が可能な場合、料金のご相談をいたします。
  3.  3.アプリ作成および商品のお渡し
  4.  4.商品お渡し後もプランやご希望により、随時、追加コンテンツなどを作成いたします。

こちらのアプリが気になった方は是非お問い合わせください

当アプリにご関心をお持ちいただきまして、ありがとうございます。
ご要望・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせ下さい。
お問合せ内容の確認後、担当者よりご連絡させていただきます。

お問い合わせ

COCODESIGN ココからはじまるココデザイン 制作アプリ

  • 超音波アプリ開発
    超音波アプリ開発
  • ARアプリ開発
    ARアプリ開発
  • クーポンアプリ開発
    クーポンアプリ開発
  • カタログアプリ開発
    カタログアプリ開発
  • 通信販売アプリ開発
    通信販売アプリ開発
  • マッチングアプリ開発
    マッチングアプリ開発
ページ上部へ